スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

切除

1年ほど前に食事中に舌を噛み、そこを再び噛んだりしてとうとう舌繊維腫となってしまい、
その部分をしばしば噛んでしまいその都度、悶絶してたので、半年前の歯の定期検診時に、
歯科医師に相談すると悪性ではないので、口腔外科を紹介もしくは当院で切除手術を
することも可能なので気になるようなら考えておくようにと言われ、先日の歯の定期検診時に
切除手術をお願いすると麻酔後にメスで切って2針ぐらい縫い合わす程で簡単に済むということで
早速、有給を取り切除手術を受けてきました。

診察椅子に座り、舌に2箇所の麻酔注射(かなりの痛みがある><)されると直ぐに舌の感覚が無くなり
もう1枚、舌が被さっている感じで2~3分後に麻酔の効果を確認されて、すぐにメスで切除されて
縫合(この時だけは針を使うので瞼を閉じるようにとの指示)、出血も小さなガーゼに少し染む程で、
米粒大を切除し、たった1針だけの縫合であった。
その後しばらく様子を見て、問題なく無事に手術終了し、今夜は禁酒&長風呂禁止、刺激物や尖った
ものを口に入れるな等の説明を受けて、20分程度で終わった。
会計時に今日は少し高いですよと言われたが、抗生物質と痛み止めの薬を含めて¥3490-
定期検診の値段より千円程高いだけやんww

舌の麻酔は1時間後ぐらいに切れ、舌の感覚が戻ると縫合糸が気になるw
じんじんと痛みがあるが、何かをしていれば、気にならない程度。


そして予期せぬ悲劇が.....

9時の開院と同時に手術を受けて、お昼どきになったので昼食を摂ることに♪
熱いものを口に入れたくなかったので、野菜サラダとオムライスを摂ることにした。
その前に喉がカラカラだったので、熱いお茶に氷1個だけ入れて冷まして飲んだが、思ったほど舌に沁みない。
そして、サラダを食べていると舌先に激痛が(ノω・、)
噛んでいる内に縫合糸にサラダが絡みつき、縫合糸がほつれて抜けている!
痛みは、糸が抜ける時のもので、出血もなく食事を摂り続けることにw
食べ物が切除箇所に触れたり、口内に当たると少しの痛みがあるものの、顔をしかめるほどではない。
抜糸は1週間先であるが、医者によれば抜糸までに殆ど抜けてるでしょうと言われていたが、
まさか3時間後に抜けるとはね(爆)

舌先の感覚は、舌を火傷した感じがずっと続いてるかな?w
それと蛇の舌先のように2ツに分かれている感覚(舌先を切除したため)がするw

唾液が通常より多く出てるために喋る感じは、吉本新喜劇の諸見里大介のようにさ行の発音が変な感じであるが、
聴き手には違和感が無いそうである。

一夜明けたが、唾液が通常量になり、切除箇所の痛みもなく普通に食事ができる♪
但し、熱い物が切除箇所に当たるとちょっとだけ痛みがあるが、切除箇所を口内に当てていれば問題なし。


今後は、慌てることなくゆっくりと食事を摂り、食べ物がなくても舌を食べないようにします。

写真はノーカットで、かなり下の方に置きますので、気分を害すると感じたらスクロールせずに退出してくださいませ。









































CIMG4260.jpg
手術前1


CIMG4261.jpg
手術前2


CIMG4262.jpg
手術30分後1


CIMG4264.jpg
手術30分後2


CIMG4272.jpg
縫合糸外れた1 (手術後8時間後の状態)


CIMG4273.jpg
縫合糸外れた2 (手術後8時間後の状態)


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 ねぎやんだよ

Author: ねぎやんだよ
  ようお越しo┓ペコリ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
管理
リンク
「東日本大震災への復興支援」
クリック募金に参加お願いします。
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メール
連絡先はこちら
訪問者
閲覧者数:

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。